title_img News
<ニュースリリース一覧へ戻る

十六銀行のセミナーに株式会社キスモ代表の三野が登壇

2017年11月17日(金)
株式会社キスモ

11月14日(火)に開催された十六銀行のセミナー(愛知・小牧市)にて、 人工知能技術の有識者として弊社代表の三野が登壇し、以下の内容で公演を行いました。

【十六銀行セミナー概要】
《概要》2017年11月14日(火)15:00 ~愛知県小牧市小牧シティホテルにて開催。各業界の経営層が約40名参加し、満員御礼となりました。

タイトル:
「人工知能をお金にするには」
登壇者 :
三野 稜太(みつの りょうた)
主な内容:
人工知能の基礎
     - 人工知能の定義
     - 統計、機械学習、深層学習、強化学習
     - 人工知能が生み出す4つのメリット
     - お金になるデータとならないデータ

     人工知能技術者と組む
     - 人工知能技術者の苦悩
     - 課題は誰のものか
     - クラウドのセキュリティについて
     - データサイエンスという能力のピーク
     - APIとの付き合い方
資料
発表資料より一部抜粋

セミナー登壇について、十六銀行の小川様よりコメントを頂戴しております。

「私自身、実は講演を依頼させていただいたこともあり事前に人工知能に関する書籍を読みました。 その上で講演を聴き、人工知能に関する知識が深まり自分自身にとって有益な機会であったと思っています。
また、 講演を聴いた取引先数社から、今後、是非接触を希望したいとの声がありました。具体的に自社にどのように活用できるのか興味を持ったとのことです。
20代という若さで高い専門性を持っていることを評価し、人工知能分野において活動を続ける三野さんに非常に刺激を受けたとコメントをいただいた取引先もありました。
今後の益々のご活躍に期待しています。」

株式会社十六銀行
小牧支店 支店長
小川哲也


●株式会社キスモについて

2017年5月に設立。人工知能技術を用いた画像認識ソリューションに強みをもち、様々な業界を取引先としてAIコンサルティングを行っているベンチャー企業です。 「働く楽しさを、より身近に。」を企業理念とし、様々な企業が抱える煩雑な業務を、AIの利活用で自動化します。人が煩雑な業務から解放され、より楽しく働ける社会の実現を目指しています。

代表取締役社長:三野 稜太
株式会社キスモ公式WEBサイト:http://kysmo.tech/

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社キスモ
人事・広報担当:三品晴香
MAIL:info@kysmo.tech